沖縄県立宜野湾高等学校

修学旅行2日目と3日目!

修学旅行の1日目の晩御飯では
「生徒たちは片付けまでしっかりやってくれました!」
と、宮城教頭からうれしいメールが届きました。

2日目は自主企画研修で、自分たちで事前に計画を立て、東京の街へ。
写真は科学技術館にいったものです。

3日目は1日中ディズニーランドかディズニーシーへ!


修学旅行1日目

今日から4日間、2年生の希望者が東京での修学旅行に出発しました。
集合は那覇空港に朝6:00でしたが、ちゃんとそろって出発できたようです。


到着後はお昼を食べて

国会議事堂を見学

10月5日(金)台風接近に伴う日程変更連絡です

本日現時点で決定している日程は以下の通りとなります。

14:40 SHR
14:50 金曜日5、6校時
清掃、SHR

生徒のみなさんは気をつけて登校してください。
保護者および関係される方々のご理解・ご協力をお願いいたします。

もうすぐ学園祭(平成30年度キャッチフレーズ)

本校キャッチフレーズとして、「気づき、考え、実行し、振り返る!」(校長作)に加え、2年屋嘉比安珠さん作「一致団結 未来へ繋ぐ G1魂!」と、職員作「G1の虹になる!」が選ばれました。
 この三つには、『「G1の虹になる!」に込められた「G1生が持っている個性を発揮し、未来に繋げていく」という気持ちは、G1生が心を一つにしてG1の伝統を継承しつつ新しい歴史を創り上げていこうという「一致団結 未来へ繋ぐ G1魂!」のキャッチフレーズにも重なっていきます。そして、この二つのキャッチフレーズを実現する方法が「気づき、考え、実行し、振り返る G1生!」です。学校の教育活動の中で、職員・生徒が三つのキャッチフレーズを常に意識し行動することで、G1生が「一致団結」して「G1の虹」を創り出し、G1の「未来へ繋ぐ」ことによって、G1を魅力ある学校にしていきましょう』という思いが込められています。

職員研修(平成30年8月7日(火))

新学習指導要領への対応と授業改善のため【「主体的・対話的で深い学び」と「教育の強靱化」】をテーマに小林昭文先生(産業能率大学教授)を招いて職員研修を開催。職員同士でお互いにコミュニケーションを取りながらアクティブ・ラーニングについて学びあった。