沖縄県立宜野湾高等学校

G1未来創造探究 みらたん(総合的な探究の時間)No.004(令和3年5月12日(水)実施)

4時間目のみらたんは前半【「なんでもプロジェクト」の共有】後半【自分のWill(興味関心・できることなど)に気づき言語化する】ワークに取り組みました。
「なんでもプロジェクト」はGW中に各々でアクションし、実践する中での気づき、学びを得る目的で取り組んでもらうでした。残念ながら3~4割程度の生徒しか取り組んでいなかったんじゃないかなぁ...。プロジェクトは実践してこそ、そこに学びやフィードバックが生じるもの、実践ありきのため、これからマイプロジェクトを設計して、アクションを起こしていく流れになるが、実践しないでプロジェクトとは言えないので、そこを今回学んで欲しい。
本時から少しずつマイプロジェクトに向けての動きがワークに出てきました。自分の内面と向き合い、ときには周囲の仲間との対話でアイデアを得るなど、より主体的に課題設定、問い磨き、仮説の設定に取り組んで欲しいと願います。
次週もGW中の宿題(社会課題キーワードをもとにした調査、Formsでの報告もあります)を活用したワークになるので、まだ宿題に取り組めていない生徒は、必ず取り組んで、次週の授業内のワークの充実に努めるようにしてください。



みらたん No.004