沖縄県立宜野湾高等学校

G1未来創造探究 みらたん(総合的な探究の時間)No.003(令和3年4月27日(火)実施)

3回目のみらたんは【身近なテーマで一人称の「なんでもプロジェクト」の設計】をテーマに、自分の興味関心や日常の出来事にスポットを当て、短期間に行えるプロジェクトのタネを探し、設計するワークを行いました。本格的なマイプロジェクトを行う前に、プロジェクトを行う体感値を得るための取り組みです。本時より本格的な生徒の主体的なワークが実施されました。自分自身を知る10の問いから身近なタネを探し、身近な問いからテーマを深めるための「なぜ?なぜ?」「逆に?」「そもそも」を解釈し、自分への課題、小さな挑戦を設定しました。設定したテーマをもとに、GW中にミニプロジェクトに挑戦します。GW後の授業での共有が楽しみなところです。昨年よりワークに熱心に取り組む姿が見られました。

みらたん No.003